グリーンスムージーに入れたいもの

  • 投稿日:
  • by

スムージーはお好きですか?ちょっと作るのが面倒くさい...という方もいらっしゃるかもしれませんが、スムージーは食べ物の中に含まれているビタミンやミネラルそれに酵素をしっかりと取るのにはとってもお勧めなドリンクです。スムージーも果物で作られるものばかりではなく野菜のスムージーのレシピも数多くあります。特に野菜嫌いの方にはスムージーは簡単に野菜をたくさん摂取できるという点で良いのではないでしょうか!?

さて、ここではグリーンスムージーに入れたいものは何か、です。定番のほうれん草、小松菜を入れるのなら必ず甘味を入れた方が良いでしょう。葉物野菜だけですが苦みがきつく飲みにくいですから。お勧めはリンゴやバナナです。これらの果物なら色も綺麗ですし、葉物野菜と一緒に是非調理したい果物です。またも苦みを気にしない、という方はブロッコリーなども良いと思います。ブロッコリーは酵素の多い食品で、これを毎日食べ続かけると体が錆びにくい、抗酸化作用があるそうです。体の錆とは疲れのもとにもなりますし、若さを保つためにも体が錆びないような生活をしたいものです。ブロッコリーの酵素は茹でるとそのほとんどがなくなってしまうそうなので、ブロッコリーで酵素を取りたいと思うのでしたら是非生で食べましょう。それにはスムージーです!!そういえばこのような抗酸化作用の強いサプリメントや、ドリンクは最近よくテレビやネットでも宣伝されていますね。それらを利用するよりグリーンスムージーを毎日飲む方が絶対に美味しいし健康に良いと思います。また残った葉物野菜などで作れるのでお財布にも優しいと思います。

スムージーが健康食品として定番になった今、スムージーの後に続けと、話題を集める健康食品が毎年何点か販売されています。少し前は日本では無名だった「チアシード」や「キヌア」なども今ではスーパーフードとして、大手のスーパーマーケットなどで売られるようになりました。健康に対する人間の思いは深いのです!http://xn--cckem2d2bdt4be32c3871ajn8b.com